カテゴリー
未分類

画質を維持したまま画像を拡大する方法(waifu2x)

画像を本来のサイズより大きくすると、画質が急激に下がります。

そのため、画像の拡大はグラフィックソフトを扱う上では、ある種「やってはいけないこと」とされています。

しかし、そうは言っても元の画像を大きくしたい時ってありますよね。

そういう時に役立つアプリ(サービス)を紹介します。

画質を維持したまま拡大できるwaifu2x

waifu2xは、無料の画像拡大サービスです。

【waifu2xの使い方】

今回、この画像(photo.jpg/幅500px/高さ700px)を二倍に拡大してみます。

「ファイルを選択」をクリックし、拡大したいファイルを選択します。

上のように選択し、「実行」をクリックします。

※「実行結果を保存」については後述

すると、ブラウザいっぱいに拡大された画像が表示されます。

画像の上で右クリック(Macはダブルタップ)し、「名前を付けて画像を保存」を選択し、適当な場所に保存します。

【実行結果を保存を選択した場合】

この場合は、画像がすぐにダウンロードされます。

ダウンロードされる場所は、ブラウザの設定により異なります。

Windowsの場合、通常は「ダウンロード」フォルダにダウンロードされています。

私の場合も、このようにダウンロードされていました。

拡大する前の画像(photo.jpg)と、拡大後の画像を並べてみました。

面積比で4倍になっていますが、うちのディスプレーで見る限り、画質の劣化は全く分かりませんでした。

Windowsにインストールして使うwaifu2x-caffe

waifu2xのWindows版とも言えるソフトがwaifu2x-caffeです。

こちらも無料です。

先に紹介したwaifu2xはブラウザで利用するため、ネット環境が必要でした。

また、拡大したデータをダウンロードするのに、時間がかかるデメリットもありました。

その点、waifu2x-caffeはWindows上で利用することができます。

【waifu2x-caffeをインストールする】

waifu2x-caffeのリンクをクリックすると、上のような画面になります。

少し下にスクロールすると、Assetsとある下に「waifu2x-caffe.zip」というリンクが見つかります。

そこからダウンロードして、インストールしましょう。

【waifu2x-caffeの使い方】

拡大したい画像を、一番上の「入力パス」とあるところにドラッグします。

すると、自動的に出力パスが設定されます(この時点で変えてもOK)。

あとは「実行」ボタンをクリックするだけです。各項目の設定については、以下を参考にして下さい。

変換モード

「ノイズ除去(自動判別と拡大)を選択します。

ノイズ除去レベル

レベル3か4にします。通常3でいいですが、ノイズが残っているようなら4にしましょう。

画像によっては4だと、グラデーションが減って不自然な感じになることがあります。

拡大サイズ

ここは拡大したい大きさを設定します。

モデル

オリジナル画像の種類を選択します。どれを選んでも、それなりに変換してくれます。

分割サイズ

128にします。それより大きいとエラーが出て変換してくれなくなることがあります。

動作設定

初期設定を変えることができます。私は、ファイルをドラッグしたら、「実行」を押さなくてもすぐ変換が始まるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です